8/30〜|ライターのダイチが運営している個人メディア「ダイブログ」とPENGIN BLOGを統合しました

【初学者必見】WordPressとは何か?図解を活用して徹底解説!

WordPressでブログやWebサイトを作成しようと思っているけど「そもそもWordPressってなに?」と悩まれていませんか?

実は、この記事を読んでいただくと、「誰でもWordPressについて解説ができる」ようになります!

なぜなら、スクールで講師を経験した筆者が要点を図にまとめながらわかりやすく解説をしているからです。

この記事では、WordPressの概要を理解できるだけではなく、メリットやデメリット・実際にサイトを制作する際にそのような準備が必要かまで理解することができます。
記事を読み終えると、「そもそもWordPressってなに?」という不安はなくなり、WordPressでサイトを制作するための準備までを迷わずに行えるようになります!

WordPressとは

WordPress(ワードプレス)とは、Webサイトの制作やブログの開設がHTML/CSSなどのコーディングと呼ばれる技術がなくても制作できる無料のソフトウェアです。

CMS(コンテンツ管理システム)と呼ばれる、誰でも記事の投稿やサイト管理がしやすいソフトウェアであるため、Webの技術はわからないけどブログやサイトを開設したい方にぴったりです。

このような管理画面から簡単に記事を作成して投稿することができるので誰でも簡単に操作できます♪

Image from Gyazo

また、テーマを使用するとサイトの着せ替えが可能です。無料から有料まで様々な種類のテーマが存在するので自分好みのデザインにも変えられます。

国内最高峰の SEO 最適化 WP テーマ 【ザ・トール】

HTMLやCSSの知識が付くだけでさらに自分好みにカスタマイズができるので興味のある方は学習してみるのもおすすめです!

WordPressが人気な理由とは

誰でも簡単におしゃれなブログやWebサイトが作成できる

WordPressが人気な理由として、「おしゃれなサイトが簡単に作成できる」ことが挙げられます。

例えば同じように簡単にブログを始められるものとしてアメブロがあります。

こちらが里田まいさんのアメブロです。

シンプルなサイトになっていますね♪

参考:https://ameblo.jp/satodamai/

Image from Gyazo

一方でこちらがWordPressの無料テーマ「Luxeritas」で作成しているブログです。

アメブロと比べて装飾が多かったりと可愛らしく、見やすいサイトになっていますね♪

Image from Gyazo

アメブロよりは、少し制作に手間はかかりますが、ちょっとの手間を加えるだけで自分好みのサイトが制作できるのでWordPressは便利ですね!

このようなデザイン性と簡単さがWordPressが人気の理由の一つになります。

簡単にブログやWebサイトの更新ができる

WordPressの良い点として挙げられるのが、「更新の簡単さ」です。

どのくらい簡単かというと、Wordやグーグルドキュメントに文章を書くのと同じくらい簡単です。

実際に手順を紹介します。

※ここでは、サイトはすでにできている前提で、更新の際の手順のみ説明しています。

更新の手順

①WordPressの管理画面(更新するためのページ)にログインする
②WordPressの管理画面の文章をかける箇所から文章を書く

Image from Gyazo

③文章が書き終えたら「公開」というボタンをクリックする

Image from Gyazo

たったこれだけで更新ができてしまうんです!

この更新作業に関しては、アメブロなどと比較しても同じくらい簡単なのでPC操作ちょっと不安だなって方も安心して使いこなすことができます。

追加できる機能が充実している

WordPressが人気な理由として拡張機能(プラグインと呼ばれる)が充実していることが挙げられます。

拡張機能(プラグイン)とは、本来だとプログラミングをしないと追加できない機能をボタン一つで追加できる便利な機能です!

例えば、おしゃれな目次が簡単に追加できたり、お問い合わせフォームが簡単に追加できたり他にも様なざまな機能を追加することができます。

プラグインについてはこちらの記事で紹介していますので、興味ある方はこちらも読んでみてください♪

WordPressのデメリットとは

ここまでWordPressが人気の理由をお伝えしてきました。

しかし、もちろん良いところだけではありません。

WordPressで課題として挙げられる点もご紹介していきます。

アメブロなどよりも難しい

まずはじめに、アメブロなどのブログ作成ツールよりも少し難しいことが挙げられます。

自身でサーバーを借りたり、ドメインを買ったりとやることがあり、アメブロなどと比べると難しい箇所があることも事実です。

気軽にブログを始めたいと思う方は、アメブロなどがおすすめですね!

おしゃれなブログやWebサイトなどを作りたい場合は、WordPressで制作すると良いです。

サイトの表示速度が遅い

サイトの表示速度が遅いことも一般的に多く言われています。

画像を多用しすぎてしまったり、拡張機能を多用してしまうと速度が遅くなってしまいます。

具体的に、サイトの表示速度が遅いとはどのような状態かというと、極端な話、リンクをクリックしたのにぐるぐるとずっとローディングしてページが開かなくなる状態です。

表示されるまでが遅いとストレス感じてページ閉じてしまいますよね。。。

しかし、こちらはしっかりと対策があるので安心してください。

セキュリティが弱い

最後は、セキュリティ面です。

セキュリティが弱いと聞くとすごく恐ろしいですよね。。。

WordPressのセキュリティが弱いとされている理由は主に3つあります。

・誰でも使用できるオープンソースであるため
・利用者が多いため(情報が回りやすい、ターゲットにされやすい)
・初心者の利用者が多いため

確かにこれだけを聞くと不安で危険な匂いがしますが、こちらも先ほどの拡張機能を効果的に使用することで強化できるので安心していただいて問題ありません。

WordPressで実際に作られたサイト(デモサイト含む)

イラストレーターyokoさんのブログサイト

イラストレーターのyokoさんが運営するブログです♪

とてもシンプルで可愛いサイトですね♪

こちらは、「Cocoon」という無料テンプレートで制作されているサイトです。

無料テーマでこれだけ可愛いサイトが制作できるならとても嬉しいですね♪

Lightningを使用したデモサイト

有名な無料テーマ「Lightning」で制作されたデモサイトです。

わかる人にはすぐにLightningで制作したことがわかってしまうこともありますが、無料(サーバー・ドメインは別途)でこれだけのサイトが制作できたらとても嬉しいですね♪

Luxeritasを使用したデモサイト

こちらもLightningと同様、有名な無料テーマ「Luxeritas」を使用したデモサイトです。

Luxeritasは、カスタマイズがとてもしやすいサイトであるため自分の制作したいサイトに近いものが制作できます。

こちらもサーバーとドメイン費用があれば良いので安くサイトを制作することができますのでとてもおすすめです♪

有料テーマ【ザ・トール】を使用したデモサイト

有料テーマの中では超有名なテーマ抜群に上位表示されやすい WPテーマ【ザ・トール】で制作されたサイトです。

ブログの検索順位が高くなるような対策(=SEO対策)がされているテーマで様々なデザインから選べるので、クオリティが高く・自分好みのサイトが制作できます!

迷ったらこちらを使用してみるのはとてもおすすめですね♪

有料テーマSTREETISTを使用したデモサイト

こちらも超有名な有料テーマSTREETISTです。

こちらのデモサイトのようにスタイリッシュでかっこいいサイトがとても簡単に制作することができます♪

WordPressでサイトを作るために準備することとは

次にWordPressでブログやWebサイトを制作すると決めた際に準備するべきことを紹介していきます。

しっかりと準備をしてから制作していくようにしましょう!

どのようなサイトを作るか決める

まずはじめに、どのようなサイトを制作するのかを決めます。

下記の3種類から自身が制作しようとしているサイトの種類がどれに当てはまるのかを考えてみましょう!

※厳密にはもっと細かく分類できますが、今回は3つから選んで頂ければと思います◎

サイトの種類目的/用途参考
ブログ型のサイト記事の投稿をメインに行う当ブログ/サルワカなど
企業サイト企業の紹介や店舗の紹介を行うSONY/PANASONIC
ECサイト商品の販売を行うCOAST/UNIQLO

作るサイトの種類を決めたら、サーバーの契約を進めていきましょう!

サーバーを契約する

次に行うのは、サーバーの契約です。

サーバーの詳細は省きますが、サイトを公開するために必要なものです。

様々な種類のレンタルサーバーがありますが、個人的にはXserverのwpX(ダブリューピーエックス)おすすめです。

価格は、少し高いですが、WordPressとの相性もよく細かな説明も多いため初心者の方にはダントツでおすすめしたいですね!

様々なプランがありますが、最初は安いプランで十分ですので高いプランにしないよう注意してくださいね!

ドメインを取得する

次にドメインを取得します。

「〜.com」や「〜.jp」などのURLになるもので先ほどのサーバーと同様、ドメインもサイト公開に必要なものになります。イメージとしては、インターネット上の住所の役割を果たすものです。

ドメインも様々なサイトで販売がされていますが、一番有名なお名前.comがおすすめです。

高いドメインを購入する必要はないので、1000円前後のものを選んで購入するようにしましょう!

使用するテーマを決める

そして最後に使用するテーマを決めていきましょう!

先ほどいくつかおすすめのテーマをご紹介しましたのでその中から選んでいただけると良いかと思います!

有料テーマにすると種類もたくさんで選ぶのも大変なので、最初はとりあえず無料から始めてみるのがおすすめです!

WordPressとは何なのか説明させて頂きました。

WordPressは、アメブロなどに比べて少しだけ難しいですがおしゃれで人に自慢できるようなサイトが簡単に制作できます。

ぜひ挑戦してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA