【インタビュー】未経験から半年で副業Webデザイナー収入30万円になった男性

こんにちは!
クリ★スタを運営しているケインです😊

今回は、一緒にクリ★スタを運営しているペイ(@522_pei)に対してインタビューをしてみました!

ペイは、未経験から4ヶ月程度の独学を経てWebデザイナーとしての活動を始めて、複数のプロジェクトに携わり、今ではWeb制作だけではなく運用・改善などの仕事もこなしています。

今日はそんなペイに、短期間で成果を出す秘訣について聞いてみました!

東京フリーランスさんのインタビュー動画も参考になりますので、よかったら見てみてください。

【ペイのプロフィール】

・大学時代にインターンとして営業を経験

・2019年1月にWeb制作の学習を開始(大学4年生)

・4〜6ヶ月の独学期間を経て、個人でWeb制作案件の受注を開始

・現在は渋谷のIT企業に勤務しながら、Webサイトの制作・運営を手掛けている

大学卒業と同じタイミングでWebデザイナーとして案件に携わるようになったペイに短期間で学習するための引けつやモチベーションの維持について聞いて来ました!

Webデザイナーを志した経緯

大学時代の成功体験と失敗談

おつかれっす!
今日はよろしくおねがいします!!

おねがいします!

まず、Webデザイナーになる前の話を聞きたいです。
大学時代はどんなことやってましたか??

大学のときはwi-fiの営業やWebメディアの営業をインターンで経験した後、友人とWeb制作会社を立ち上げました。
僕はそこで営業を担当していました。会社はけっこうすぐ潰しちゃったんですけど。。

大学在学中に一回起業してるんですね!
なんでWeb制作会社をやったんですか??

たまたま、友達にスキルが高い人がいたからです笑
アメリカでプログラミングを勉強したり、制作会社でインターンをしていた友人がいました。

たまたま縁があったってことですね笑
Webデザイナーを目指したのはそのときの経験が大きいんですか?

そうですね。
自分は、Webサイトを売ることができるとそのときにわかったというのはありますね。

なるほど!
Web制作会社で営業をしたことで、Webサイトは売れるという成功体験を得たということですね。

Webデザイナーを目指したきっかけ

そもそもなんでWebデザイナーになろうと思ったんですか?

1つはWeb制作なら仕事を取る自信があったからですね。
Webデザイナーになりたいというよりは、何か事業をやりたいという気持ちがありました。

だから自分が仕事を取れるWebデザイナーになろうと思ったということですね!
他にも何かあります??

あとは、デザインには人を幸せにする力があると思うからですね。
営業をやってたときは「とにかく売る」って感じでしたけど、デザインは純粋に他者貢献できるものだと思っています。

デザインは誰かの課題を解決するものですもんね。

そうですね。
営業だと「この仕事は人のためになっているんだろうか?」って思う瞬間があって、モチベーションが上がらないこともあったんですけど、デザインはそれが起きにくいなと。

Webデザイナーとしてやった仕事

ペイは複業としてWebデザイナーもやってるということだけど、今までどんな仕事しました?

最初はめっちゃかんたんな写真の加工とかの仕事を頼まれるようなことからスタートしました。
あとは、制作会社でディレクションとデザインを業務委託として担当したり、直案件でコーポレートサイトやLPやECサイトを構築したりしました。
ECサイトやコーポレートサイトは運用もやってますね。

会社での仕事もありつつ、かなり手広くやってるよね👀
制作実績はどれくらいになった?

だいたい20個くらいですね。
振り返れば、たくさんつくりましたね。。

独学期間の学習方法

じゃあ次に学習方法や期間について聞いていこうかな。
どのくらいの期間・1日あたりどれくらい学習しましたか?

案件獲得までは4ヶ月くらいですね。
平日は1日8時間、休日は16時間くらい勉強してました。

16時間ってやばいね。
休んだ日とかはないの?

休んだ日はないですね。
仕事とかで学習量が少なくなる日はありましたけど、平均1日8時間は勉強していたと思います。

学習方法としてはどんなことをやりましたか?

コーディングは、Progateやって、模写して、ワードプレスの教科書やって。。っていう流れですね。
学習中に10サイト以上は作りました。

JavaScriptとはjQueryはどうやって覚えたの?

jQueryは基本的に検索して習得しましたね。
「jQuery 頻出」とかで調べて、真似して作って覚えました。

デザインの勉強方法は?

ツール操作はudemyで覚えました。
あとはトレースとかしてました。
デザインを見て「自分ならこうするかな〜」って考えることは毎日欠かさずやってましたね。

たくさんデザインを見て、自分で言語化するのは僕も毎日やってました!
じゃあ、学習に費用はあんまりかかってないですよね?

そうですね。
Progate、Udemy、書籍代くらいですね。

かなり安上がりでしたね笑

モチベーション維持の秘訣は環境設定

短期集中でかなり努力したと思うんだけど、なんでそんなにがんばれたんですか?

自分の場合は運がよくて、周りに頑張ってる人がたくさんいたから自分もがんばれましたね。

一緒にがんばる人やお手本になる人がいいタイミングで現れてくれました。

なるほど。
そこは完全に“運”なんですかね??

僕の場合は運の要素が大きいと思います。
もし、そういった環境がない場合はスクールとかコミュニティに入ることを検討しても良いと思います。

なるほど。
お金を払うなら環境に払うってことですね。

そうですね。
環境はお金を出してでも整えた方が良いと思います!

あとは、自分がいる環境でめちゃくちゃ頑張ってたら、がんばってる人が周りに集まるっていうことはあるかもしれません。「類は友を呼ぶ」という感じで。

デザイナーを目指している方に一言

最後に、デザイナーを目指している方に一言お願いします!

とにかくコレと決めた学習をやりきることですね!
そのためにも環境設定はすごく大事です。
自分のやる気やモチベーションを上げてくれる人と切磋琢磨する環境を作れたら最高です。
あとはひたすら学習あるのみです。まずは量をこなしてください。

今日はありがとうございました〜!

あとがき

とんでもない努力量と情熱でスピーディに目標を達成していくペイでした😊
努力を続けるには環境設定が大事ですね!
楽しんで努力できる環境に身を置くように意識してみよう!それでは〜〜✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA