Webデザインを副業としてやっているゆるりさんにインタビュー!

今回は薬剤師をしながら、クラウドソーシングを中心にデザインのお仕事を副業としてやっているゆるりさんにインタビューさせていただきました!

ゆるりさんのブログ:152㎝.work
ゆるりさんのツイッター:@152cmweb1

【ゆるりさんのプロフィール】
・薬剤師としてキャリアスタート
・副業を探して、セラピストやブログなどを試みる
・現在、薬剤師として働きつつ、副業Webデザイナーとして活動中

Webデザインを学ぶきっかけはブログを始めたこと

はじめまして!
本日はよろしくおねがいします😊

よろしくおねがいします!

まず、Webデザインを学ぼうと思ったきっかけから伺っていいですか?

もともと副業をしたいという気持ちがあり、Webデザインを始める前にもいろいろなことにチャレンジしていました。
薬剤師をやりながら、セラピストの資格を取得して、休日はセラピストをやったりもしていました。

そのチャレンジの一環として、Wordpressでブログを書き始めて、次第に自分でコードも触ってみたいと思うようになった。

なるほど!
最初から「Webデザインがやりたい!」というわけではなく、自分にできそうな副業にいろいろとチャレンジしていたらたまたま行き着いたということですね!

継続の秘訣は仲間づくりと強い意思

ここまで挫折せずに続けてこられた理由などはありますか?

継続する意思を保つためにTwitterを活用していました。

具体的には、「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」というハッシュタグで同じような挑戦をしている仲間を探したり、毎日積み上げ報告をすると決めてやっていました。

独学の方はTwitterで学習仲間を探す人多いですね!

あとは、セラピストの副業をしていたときに副業月収が7万円あったので、7万円は達成したいという強い意思がありました。

一緒にがんばれる仲間づくり強い意思が大事なんですね!

信頼の蓄積が仕事につながる

現在はどんなふうにお仕事を受けているんですか?

現在はスキルマーケットのココナラを中心にお仕事をご依頼いただいています。

ココナラって仕事の依頼来るんですね!!
なにか工夫されていることとかはあるんですか?

もともとココナラでは、薬剤師の経験を活かして「お薬の相談」を受けていたんです。
その実績と評価のおかげで、ココナラ内での信用がある程度蓄積されていて...

なるほど!!
もともとデザイン以外の相談を受けていたんですね!

そうなんです。
すでに相談の実績があるので、傍から見たときに信頼感のあるプロフィールに見えたのだと思います。

まったく関係ないようなことでも、信頼を蓄積するって大事ですね!

目標は個人事業主の助けになれるデザイナー

今後はどんなデザイナーとして活動されるんですか?

目標は個人事業主の助けになれるデザイナーですね。

まったくWebの知識がない人にも、ホームページから集客することの喜びを感じていただければと思っています。
デザイン力を強化して、集客力のあるサイトを作れるデザイナーも目指していきたいですね!

いいですね!
最後に、学習中の皆さんに何か伝えたいことがあればお願いします。

働きながらでも、忙しくても、コツコツ続ければ兼業で稼ぐことができるということは伝えたいですね。

まわりに「爆速高収入!」みたいな人がいて焦る気持ちを持つこともあると思いますが、自分のペースで大丈夫です。
着実に努力を積み重ねれば、自分が役に立てる場所ができてくはず。

素敵です...!!
本日はありがとうございました!

ありがとうございました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA